一月も半ばに。
2018年が始まって、


はや16日。


はやい!!


皆さまお元気にお過ごしですか。



今年の社員揃っての初詣も、
恒例の赤坂・日枝神社。


受付用紙に
新年の祈願や初穂料を記入するのですが、


なんと
受付がパソコンになってた!!
ついに神社もか・・・と、初びっくり 笑


遅ればせながら、
皆さま本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。


平和で
心身共に健康な年でありますように。



という祈りのなか、
全力疾走スタート!



ひとつひとつ、
そして全ての事業が、
チーム戦。



そのひとつ、
1年半前から準備を重ねてきました


岡山子ども未来ミュージカル第一弾
「さよなら、ハロルド!花咲ける海原」の

子ども出演者が決まり、


子ども記者発表が開催されました。


d0163406_14012117.jpg

d0163406_14042697.jpg


小学2年生から中学3年生までの

岡山県の子どもたち59名。



いよいよ20日から


3月25日の本番に向けての稽古が始まります。

d0163406_14074973.jpg
初代ヒロイン・みのり役。



可能性あふれる子どもたちとチームを組むのは、



プロの俳優・スタッフ陣約40名。



協賛企業280社。


主催の日本カバヤ・オハヨーホールディングスにも、
力強い実行委員会が結成されました。



子どもたちを大人が全力で応援する
「岡山子ども未来応援プロジェクト」。

いよいよ、
一人ひとりの顔がみえてきました。



脚本や楽曲の岡山言葉の監修は、


西麻布くすもと店主
楠本勝三です(岡山県浅口市出身)。


チームで前進あるのみ!
一人でも欠けたら成立しない。


舞台はアナログの極地かも。 


がんばります。



大内美樹








































# by kusumotonisiazab | 2018-01-17 14:21
2017年大晦日
あと数時間で2017年が終わり、

2018年が始まる。



人の数だけ、きっといろんな大晦日を迎えていることでしょう。



今年もたくさんの方々のご支援をいただき、

会員制料理屋 西麻布くすもとも、

文化事業部も、

ペット事業部も、


おかげさまで全員が一歩前に進むことができた、
そんな一年でありました。



それぞれの部門が、
脇目も振らずに走りきり、清々しい大晦日を迎えております。
この一年大変お世話になり、誠にありがとうございました。


くすもとは、
ハラルやビーガンなど、
さまざまな食文化を和食と融合させ、


新しい日本食の発信拠点をつくったとして
海外の諸団体から貴重な賞を頂戴したり、


店主の楠本は
セミナーや学校で「食文化」についての講師をつとめるなど、


新しいステージに立たせていただきました。


また、プライベートジェットなど、
機内での食事や、

国際会議場等での
各国ごとのお弁当、ケータリングも増えた一年でした。


西麻布くすもとをご愛顧いただいております、
会員の皆さまの声から生まれ、育ってきた仕事。
来年も真摯にに取り組んで参ります。



文化事業部が取り組んでおります、
「岡山子ども未来応援プロジェクト」。


子ども参加型ミュージカル「さよなら、ハロルド! 花咲ける海原」では、
出演者オーディションに
約300名の子どもたちが参加。


2日間に及ぶオーディションで
60名の子ども出演者が決まり、いよいよ1月から稽古が始まります。


1月14日には子ども記者発表。
小学2年生から中学3年生までの子どもたちが出演。
プロの俳優、スタッフ陣が子どもたちを全力で応援していきます。

本番は2018年3月25日(日)。
ご期待ください。



そして、来年は戌年!
世田谷のわんちゃんステイホームは、
今年も大変賑やかで、平和でした。


年末年始も元気な仲間たちと過ごします。


大切な家族であり、
人生のパートナーである動物たち。
来年も安全で楽しい、わんわんパラダイスを!


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
等々力渓谷の近くです。



長くなりました。

今年もあと7時間余り。

皆さま、どうぞよいお正月をお迎えください。


d0163406_16245389.jpg
大内美樹





















# by kusumotonisiazab | 2017-12-31 16:26
今日から新米ごはん。
今年も届きました!



志田さんちのコシヒカリ!!
天日干しの新潟県魚沼産。


つやつやです。


志田さんは、かつてのアルバイト生。


西麻布にわたしたちが来る前だから、
もう十数年前のバイトさん。


今でも繋がっていられるのは、
とっても有り難いこと。


本日から、つやつや新米こしひかりの登場です。


志田さん、
今年も感謝していただきます。


くすもと会員の皆さま、
実りの秋をお楽しみくださいませ。



一方、
今年も日本海を南下中の鰤たち。


まだ油がのりすぎない
香りの美しい秋ブリは、



しゃぶしゃぶでお召し上がり頂きたい、
この時期限定の旬の味です。


ぜひどうぞ!


d0163406_13181229.jpg


d0163406_13213354.jpg
 秋祭り。







大内美樹




# by kusumotonisiazab | 2017-10-03 13:32
10月スタート! 岡山子ども未来ミュージカルもスタート!
気がつけば、10月。
早い!


ブログの更新はなんと3ヶ月半ぶり。。。
ご無沙汰しました。

この間、
いろんなことが始まり、

西麻布くすもとも、
文化事業部も、
ペット事業部も、

毎日たくさん汗をかいています。


文化事業部は
9月7日に岡山のホテルグランビアにて
制作発表を終え、
情報解禁!
d0163406_09330687.jpg
子ども出演者の募集が始まりました。


協賛や協力、
約280社の岡山県内外企業をまとめるのは、

主催の、
日本カバヤ・オハヨーホールディングスの皆さん。


社長の野津基弘さんを筆頭に、
「日本の子どもたちの未来を継続的に応援しよう」と、



1946年、
敗戦直後の子どもたちに、
甘いお菓子だけでなく文化をと、

世界文学全集を贈ったカバヤ児童文庫の取り組みを、復活させました。



第一回岡山子ども未来ミュージカル。
来年3月25日、
お披露目公演です。


総合プロデューサーとして関わらせていただきます。
子どもたちが輝く舞台を、
力あわせ創って参ります。
ご期待ください。


そしてd0163406_09533112.jpg
ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

d0163406_10104498.jpg


























西麻布くすもとは、
ハラルの仕出し弁当を始め、業務拡大。


11月には、
ある表彰を店主の楠本が賜ることになりそうです。


これもひとえに、
会員の皆さまのおかげです。
この秋もスタッフ一同、頑張ります。


2年目を迎えた南箱根のメンバーズハウスも
会員の皆さまに楽しんで頂いており、
嬉しい限りです。






世田谷のペット事業部は、

ホームステイ型のホテルに
愉快な仲間たちが毎日集い、


わんちゃんコミュニティを構築中 笑。


動物に学ぶことがたくさんあります。



世の中はなんだか騒々しいけれど、
地に足着けて、

一歩一歩の10月に。


皆さま、今月も何卒よろしくお願い申し上げます。


大内美樹








# by kusumotonisiazab | 2017-10-02 10:22
岡山県民MUSICAL 作品取材。
梅雨の晴れ間の東京は、


真夏日。



紫陽花も暑そうです。



明後日からは梅雨らしい天気が続くとか。

しっかり降って、
今年の作物がちゃんと育ちますように。



さて、
弊社文化事業部では、
岡山県民MUSICALを制作中です。


岡山県を代表する企業、
日本カバヤ・オハヨーホールディングスを筆頭に、

県内約280社の応援を得て、


子どもたちの未来を応援しようと
「岡山子ども未来応援プロジェクト」がスタート。


10年継続の
未来に向かうプロジェクトです。



岡山県を取材し作品を創り、
オーディションで小学2年生から中学3年生までの
個性あふれる子どもたちを選抜。


プロの俳優や演奏家とともに稽古を重ね、

来年3月25日に
舞台の幕を開けます。



年齢や性別、
学校も違う子どもたちが、


同じ目標に向かって
すったもんだ 笑。


様々な体験をしていきます。


ゲームやスマホの世界とは違う生の経験が、

自信や喜び、
新しい自分との出会いにもなっていくことでしょう。


先日は、作品作りの取材のために、
プロジェクトメンバーと一緒に


岡山県備前市
日生(ひなせ)漁協へ。


33年続いている
海草・アマモの種とりに参加させていただきました。
d0163406_16264392.jpg

d0163406_16274174.jpg
d0163406_1628325.jpg
d0163406_16281539.jpg
d0163406_16282731.jpg


アマモは
光合成する海の海草。


かつて赤潮で魚がとれなくなった瀬戸内海で
科学的な裏付けはなくとも

漁師さんたちの「勘」で、
続けてきたアマモの種取りと種まき。


その活動が
33年たった今、世界中から注目を集めているんです。

それが、
「里海」という言葉になりました。


里山と里海。


岡山の豊かな自然と、

人々の営み。


いい作品にします。


西麻布くすもと店主の故郷も、岡山県。
岡山県、サイコー!!


プロジェクトの進行を
またご報告したいと思います。




大内美樹
# by kusumotonisiazab | 2017-06-19 16:36



社長ブログです。
by kusumotonisiazab
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月